取扱商品 各種漢方相談

冷えると生理痛がひどくなる方へ漢方屋が教える特効薬とは

冷えは万病のもと!早めに改善しましょう

「冷え性」と「冷え症」は違います。

「冷え」は純粋に、手足が冷たいなど冷えている状態です。

自覚症状のことです。

「冷え」は医学的に病気に分類され、身体の特定の部位が冷たく感じ、身体が冷えて耐え難い症状を言います。

立派に病気ですよ。

なので、治し方がありますよ♪

治し方をお伝えします^^

 

冷えの原因って?

北海道人の私達にとって冬の寒さは身に堪えます。

まして夏でも、しもやけを起すような本物の?冷え症の方は、これから突入する「マイナスゼロ以下」の氷の季節は冬眠希望、または南国逃亡を真剣に考える方も?

両方とも現実的ではないので頑張るしかないのですが、漢方薬で改善できますよ♪

冷え症の原因は、

★ホルモンの変動による自律神経失調

★更年期

★ダイエットによるエネルギー気・血不足

★ストレスにより、暖かい血液を全身にまわせない。

★冬にもかかわらずアイスクリームや生ものをよく食べるや方

★寒い職場

★喫煙

★運動不足

★きつめの服装

などが考えられます。

 

漢方相談では、その方の年齢、性別、仕事、食事などの生活習慣、環境など総合的に弱点を見つけていきます。

もともと体質的に「陽気」が少ないタイプの方もいらっしゃいますので、自分のタイプを知ることも必要です。

 

私の二人の娘をみていても「冷える素地」は学税時代につくられていたかも。

マイナス気温の中、短めの制服のスカートから見える足は、素足だったり。

朝からべちゃべちゃな雪でぬれてしまった時には、帰宅するまで冷たいタイツを我慢していたり。

朝作ったお弁当も、昼に食べるときには、冷凍庫に入れてしまったかのように冷たくなっている・・とか。

 

一人暮らしをはじめたばかりの娘さんは、暖房費を節約して寒い部屋でがんばっているかもしれない・・。

将来ある娘の体を守るため、何かしてあげたいですよね。

 

そんな娘さんの冷え性を真剣にお考えのお母様、婦宝当帰膠をお勧めしますよ。

お母様ご自身も、これから迎える更年期を楽にすごせるように、ご一緒にお飲み下さい。

婦宝当帰膠

300ML入り 税抜き5340円 1日量8MLを1~2回に分けて、お湯にといてお飲み下さい。

血を補い、身体を温め、血のめぐりをよくします。

 

冷えの原因のひとつである「血」不足。

手足の指先のような隅々まで、温かな血液を送るためには「たっぷり」と「滞りなく」が大切です。

血管内をチョロチョロと細い血流では、隅々には届きません。

西洋医学の「貧血」と、漢方でいう「貧血」は少し意味が違います。

もし下記のような項目が思い当たりましたら、「血虚(けっきょ)」かもしれません。

メモ

* 手足やお腹が冷える

*顔色が悪い

*乾燥肌で小じわが気になる

*眠りが浅い

*髪につやがなく、枝毛、抜け毛が多い

*貧血になりやすく、めまいがおこりやすい

*生理の量が少なくなり、生理の周期が長くなりやすい

*便意はあるが出にくい

*つめが薄くわれく割れやすい

*疲れやすい、たちくらみ

*血圧が低い

*気分が落ち込みやすい

 

いかがでしょうか?

冷えの症状は、他にも不快な症状を伴い易いです。

また冷え症は、血不足だけではなく他にも原因があります。

もし、「私の場合はどうなのかな~?」と、思いましたらお気軽にご相談くださいね。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

AYA TSUKEDA

室蘭市在住 所有資格は国際中医専門員、漢方スタイリスト、保健師、看護師、登録販売者 趣味はピアノ、旅行、読書 クスリのツケダイオン室蘭店で不妊、アトピー、皮膚病などの漢方相談を担当しています。

-取扱商品, 各種漢方相談

© 2020 ツケダ薬局・クスリのツケダ公式サイト〜皆さまのかかりつけ薬局として Powered by AFFINGER5